Monthly Archives: 1月 2016

6つ折マットレスを使用し腰痛に・・・そこからマットレスにこだわっています

私は社会人になって一人暮らしを始めました。
しまう際に邪魔にならないようにと6つ折りマットレス探してきました。
とてもコンパクトにしまえとてもちょうどいい硬さのものが見付かってよかったです。
ですが逆に3つ折りマットレスに出来て6つ折マットレスに出来ない事と言う点も見付かってしまいました。

第一にまず折り方が違うので3つ折のマットレスの上に置くと、まとまりがありません。
第二に半分に出来ない。交互に畳んでいくために半分にしてたたむ事が出来ません。
第三にだからと言ってソファマットレスの様に最後の部分を少し折って頭や背もたれに、なんていうのも折り方が逆のためできません。

とても収納上手で寝心地も最高!なので上記3点には目を瞑る事が出来ますが最後にこの商品だけなのかもしれませんが、点々と裏にすべり止めがついているのですが、それがちょっと曲者でした。
クッションフロアの部屋に直接おいて2、3日寝ただけで色移りしてしまい市松模様の白い部分がぶつぶつになってしまいました。
でもそれこそ注意事項に書いてあったため残念でしたが目を瞑る事しかできない結果になってしまいました。
それをずっと使用してきましたが腰痛になって来てしまいました。
初めはマットが原因なんて思いもしませんでしたが、同僚に腰痛の話をしたらマットレスが原因かもという話をされました。
確かに実家のベットで寝ていた時はそんな事はありませんでした。

これは一大事!!とそれから私は寝具にこだわる様になりました。
マットレスが自分の体と合っていないと、寝ても疲れが取れにくいです。
高反発のものを選ぶと、腰にも負担がかかりにくいですし、ぐっすりと寝ることができました。
今のマットレスに変えてからは、体もよく休まるようになって、寝具をこだわると睡眠の質も良くなるんだなぁと思いました。

私のマットレスは結構高価でしたが、それだけの価値があるマットレスだと思いました。
それほど良いマットレスだし、マットレス自体もとても丈夫です。
マットレスにこだわってから、睡眠も楽しみになりました。

しかし私は、非常に寝相が悪くて、朝起きたら頭と足が逆になっているなんてことが頻繁にあります。そんなときふとこんなことを思ったりします。
「枕ちゃんと使えてないしいらないかな・・・」
今使っている枕は低反発枕とかいうちょっといいやつなのですが、そろそろ限界も近く、買い替えを検討しております。
しかし現状正しく使えているのが寝てから1,2時間であると推測される枕にあまりお金をかけるのもどうかという思いで躊躇していました。

しかし、とある日に友人宅へ泊まった際に枕が人数分なかったため、枕無で寝ることに。
そこで私は気づきました。枕は必要であると。
結果的に朝起きたときには使っていないとしても、寝るとき、ベッドや布団で横になった瞬間に頭を乗せるものがないというのは非常に気持ち悪く、落ち着いて眠れないということが分かりました。
ごめんよ枕君。君は必要な存在だった。
というわけで買い替えの際にはけちらずにちゃんとした枕を買うことを胸に刻み込みました。